Apacheで謎のパーミッションエラーが出るときのパターン SELinux

ウェブのルートやその直下はアクセスできるのに、さらにサブディレクトリになるとアクセスできなくなるなど。

今回の原因はSELinux
経験上、SELinuxが動いてるといろんな悪さをします。
というか、設定が足りてないだけなんですが。
まともな設定をするつもりがない人はさっさと無効化するのが吉。
ただ、セキュリティ対策はしてください。マジで。

[user@dev proto]$ pwd
/var/www/html/proto
[user@dev proto]$ sudo getenforce
Enforcing
[user@dev proto]$ sudo setenforce 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です